ランキングに参加してみました。よかったら、ぽちっとしてみてください。

FC2 ブログランキング

にほんブログ村  ⇒ 解離性障害 PTSD・トラウマ メンヘル日記

ランキングに参加してみました。
よかったら、ぽちっとしてみてください。

FC2 ブログランキング

にほんブログ村
↓↓↓
解離性障害 PTSD・トラウマ メンヘル日記

雪だー!って、眺めてよろこんでる、わたし。積もったー!って、おうちの中から見てる。ねーちゃんと姪ちゃんは小っちゃい雪だるさん作ったってメール来た。わたしは、もう雪遊びはしたくないなあって気分。冷たいし。けど、見てるのは楽しい。でもでも、3月の終わりに雪だなんて。満開の桜さんが寒そうです。

かーちゃんの右手の親指が使えない不自由さに、わたしも不自由に思う。でも、なんか、ちょっとだけうれしい。かーちゃんの世話を焼くっていうか、そういうの。お昼はこの前買ったカップラーメンが食べたい、なんて言うから、用意はすごく楽だったんだけど、カップラーメンすら作れないかーちゃん。コーヒーを飲むのに、カップを持つのも大変なかーちゃん。かーちゃんにできないことがあることをなんとなくかわいいと思う。変なの。かーちゃんにできないことがあるのは知ってるのに。苦手もいろいろある。でも、かーちゃんは万能な感じがしてた。わたしがかーちゃんの子供だからかな。育ててもらったことには間違いないし、子供2人を、波乱万丈な中で一応育てたし、少し前まで、かーちゃんをママと呼んでた頃は、子供の頃の感覚がちょっと残ってて、かーちゃん万能ってどこかで思ってた。たとえば、小っちゃい頃の、ママが痛いの痛いの飛んでけーって呪文を唱えれば、転んだ傷も痛くなくなる、みたいな。信号を頃合いを見計らって、えいって言うと、青に変えられる魔法使いみたいな。けど、もちろん、かーちゃんは魔法使いでも万能でもない。それを今更に再認識してる感じ。

かーちゃんとの距離感が前より良くなってるから、それを好意的に受けてる。かーちゃんがあれやってこれやってというのも、煩わしいとかなくて、はいよーって。かーちゃんのことを嫌いだって認めてから、本当にいろんなことがラクになった。好きじゃなきゃいけないって思ってたときより。嫌いだから、それなりの距離を保つことに成功して、嫌いな人だから嫌いなとこが新たに見つかってもそれほど嫌悪しない。それが、好きを課してたら、いやだと思った部分も好きにならなきゃならなくて大変。それをしていたから、かーちゃんとの関係は苦しかった。とーちゃんもそう。世界が両親中心だと、子供は苦しい。大人になってもこじれる。

不要不急の外出禁止って、ウォーキングもダメなのかなあ。わたしにとってはとーっても必要なんだけど。って、叩かれそうなこと書いてる自覚あり。傘ささなくてもいいなら行きたい。そうしないと、安心して毎日食べてる決まったものも食べるのが怖くてたまらない。そうだ。それなら食べなきゃいいんだ!って答えが出ます。どうしましょう。家の中でできる有酸素運動をしましょうか。って、それも毎日やってるんだけど。うみゅう。
【 2020.03.29 | Comment:2 | Edit/Admin | Top▲

今日は久しぶりに慌てた。かーちゃんがお2階のおばあちゃんちに行って少ししたら、ame助けてって。なにかと思ったら、スライサーで親指をザシュッてやっちゃったらしくて、血がどばー。おばあちゃんに心配されないように、スライサーでスライスするはずのものを持ったままうちに降りてきたのだ。とりあえず、ガーゼ探して渡して、傷口押さえてって。かーちゃんは、スライスするはずだった赤大根を、わたしに切ってって言って、切ったら持って行くって言うし。そうしないとおばあちゃんが心配するからって。
とりあえず、赤大根が片付いて、大丈夫だからーって戻ってきて。でも、血は全然止まらなくて、救急相談に電話して、応急処置と、開いてる病院聞いて、15分くらいで血が止まらないようだったらそこに行くように言われて。でも、救急相談に繋がるまでに10分は圧迫止血してて。電話切ってすぐタクシーで病院に行った。
そんなわけで、かーちゃんの親指は包帯でぐるぐる。怪我も病院に来るレベルだったと。かーちゃんは、はじめの内はこんな怪我で病院なんてって言ってたけど、リスカしてたわたしの、病院に連れて行かれてたレベルの血の出方してたから。見てるわたしの方がなぜか貧血になったし。
しかも、かーちゃんは今日、白いおにゅーのボトムスで、ちょっと血が付いただけでも映えるっていうかなんていうか。あれくらいの出血、昔は見慣れてたのに、お医者さん行って治療終ったら、ほっとして涙出るかと思ったよう。

おばあちゃんの家にあったのは、とっても切れないスライサー。だから力いっぱい大根スライスしようとして、指もろともスライス。笑えないよう。切れない刃物の取り扱いには本当に注意なのだよう。

怖かったー。どうして自分で作った血の海を見ても大丈夫で、むしろ止まらないでほしいとか思ってたのに、あの程度の(あの程度なんて言ったら誰かに怒られそう)出血でこんなに動揺してるんだろう。
自分が痛いだけなら自分が我慢するなりなんなりすればいいけど、ひとが痛いのは、見ていられないってなる。ある意味、そこは人間らしいとこなのかもって、ちょっと思った。

おやつ時にそんなことになりまして、1日の出来事が全部持って行かれちゃったくらいに鮮烈な印象を残してくれた、かーちゃんの怪我。
右手の親指が使えないので、かーちゃんはいろいろと不便。でも、すごいことに、かーちゃんは右利きでありながら左手でもお箸が使える。昔、なんか、左利きの子と並んで食事するのにいいかなあって練習したらしくて。役に立つもんだ。

... more?

【 2020.03.28 | Comment:0 | Edit/Admin | Top▲

歯医者さんに行って、紹介状をもらってきたのだ。だけど、いまって、あんまり病院に行かない方がいいらしいじゃない? 紹介先の口腔外科があるのは大きな病院なので、いつ行こうかと迷いまする。かーちゃんも、いまはやめた方がいいんじゃないの? なんて言うし。うーむ。悩みますなあ。

Book-off onlineさんに、宅配買取を申し込んで、20%買取価格upのクーポン付けて。でも、いくらになるのかしら。100円に届くかしら。

市の施設が段階的に解放されるとのお知らせが来て、ニット講座も再開されるかなあ、とみょんちゃん先生からの連絡を待ってるのだけど、どうかなあ。手を痛めてできなくなってたまなちゃんもそろそろ編み物再開できそうだし。でも、ご時世と相談よねえ。

そんな中、ご近所のおじいさんの、正義は我にあり、自分はすべて正しい、自分は頭が良い、話の通じない奴は馬鹿、という法律の勉強をしているらしいその人に、職務怠慢の上に自治会で笑われたから(ただの言いがかり)と被害届を出されたりなんかしたとかいう自治会での騒ぎに、ご近所さんみんなで辟易しているなんて。被害届を出されちゃった警察さんが気の毒です。
【 2020.03.27 | Comment:0 | Edit/Admin | Top▲

今日もお花見行ってきたよう。でも、今年は桜まつりはやってなくて、毎年写真のコンテストもあったんだけど、それもなし。けど、静かで、桜に浮かれてる人を見なくて済むのはいい。ひねくれてるけど、桜に嫌悪感のあるわたしとしては、楽しんでいる人を見るのもいやな気分になる。本当に、ひねくれちゃってる。

なんか、やる気がないなあ。それが春で記念日の周辺だからなのかは分からないけど。でも、全部のことにやる気がないわけじゃない。運動に関しては、いくらでもしたい気分。あと、読書はしたい。

元気かどうかのバロメータ、机の上のガーベラさん。心なしか、元気がなく見える。造花だから、そんなことはないはずなんだけど、しおれてるみたいに見える。

最近、日差しが強くなってきた。そろそろ日焼け止めつけなきゃ。
【 2020.03.26 | Comment:2 | Edit/Admin | Top▲

お花見に行ってきたよう。並木はけっこう長くて、あっちにもこっちにもそっちにも伸びてて、だから今日はここを曲がって、明日は真っ直ぐ行こうかって、かーちゃん。だから明日もお花見です。わたしは桜を見るより、歩くことに集中。桜、きれいなんだけど、やっぱり好きになれない。とくに、いま、満開だから、余計に嫌悪感。あの日見たのも満開の桜。

今日はかーちゃんがピザ食べたいって。ピザを頼む口実に、すみっこぐらしのお皿がほしいから、なんて。あったら姪ちゃん1、2号が喜ぶからって。でも、わたしとかーちゃんのピザの好みはまったく違う。生地のタイプも、具材も。わたしはマヨネーズ食べられない。かーちゃんはマヨ系のピザが食べたい。だから別々のをいつも頼む。わたしは、1枚を3回に分けて食べることにして。だから明日もピザ。ピザ、カロリー高いよなあ……。でも、2切れくらいなら許容しよう。と食べた。即体重体脂肪に影響するものじゃないのは分かってるつもりなんだけど、体重が昨日と一緒で体脂肪が減ったから、食べて大丈夫だったとしたんだけど、明日、食べるのいやだなあ。

最近、なんでもかんでも、40回噛むまで飲み込まないというマイルールを作ってしまって、小っちゃいひとくちを噛み噛み。食事に時間がかかるようになった。よく噛んで食べるのは良いことようってことにしてるけど。かーちゃんは、わたしが食べないことより食べ過ぎるのを気にして下さってる。食べ過ぎたと思ったら吐いちゃうだろうって、だからだと思うんだけど。あと、そんなに食べてなくても元気いっぱいに動いてるからそれほど気にしてないのかも。どうか分かんないけど。

今日は早く寝ようかな。なんか、眠たい。
【 2020.03.25 | Comment:0 | Edit/Admin | Top▲

先々月から、その更に前から続いてたのが、下痢さんと便秘さんをくり返しで、それに悩んでるってことは困ってるんだろうと、そんなわけで胃腸科に通ってる。腸の動きがすごく悪い。メンタル系のお薬こんだけ飲んでたらまあ無理もないですねえ。って、下剤を服用しはじめた。毎日飲むタイプで、飲み合わせを考えてくれて、漢方のやつ。おかげで、お腹の調子は良くなり、しかし、腸さんが動き方を思い出さない限り飲み続けることになりそうで。でも、用法容量を守っているとはいえ、下剤を服用していることに、すこーしマズイ予感がしないでもない。わたしはただいま、摂食気味なのに。加速しそう。味を占めてる感はあるもの。

今日は朝、野菜ジュースを飲んで、お昼を食べずに、ウォーキングとか筋トレとかしてたら、なんか気持ち悪くなってきて、3時のおやつに仕方なく小っちゃいパンを食べた。ダメだわ。こんなんじゃ駄目。食べてないことに慣れないと。って、そんなことを思ったのだけれど、ゆっくりでもいいからぺしゃんこになるの。と気持ちを整えて(これって整ってるのかしら?)。

摂食障害さん系のブログの回遊をやめられないのだけれど、情報をどう使うかはこっちにかかってて、治るのに良いとされる情報、悪化に繋がる事柄、後者をよく読んでいるいまのわたし。
まあ、食べる食べないのはなしは今日はここまでにしよっと。

Book-off onlineさんで買って読んでる本。古い本で、入荷も少ない。全5巻なのだけれど、3巻と5巻がこの前は手に入らなかった。だから入荷待ちしてる。1、2巻を読んで、正解だったと思ってるから、入荷が待ち遠しいのであるるー。先に、4巻を読むのはなんかヤだから、早く入荷しないかなあ(つまりは誰かが売りに出してくれないかなあ、だなあ)。あと、他にも読みたいけど品切れのがあって、それも入荷待ち。メールを毎日チェックして、首をながーくして待ってる。犬勘の史学生シリーズの他のも読んでみたいなあって思ったりもするんだけど、予算的に今回は見送って。

ここのところ、全然編み物してないなあ。編みたいんだけど、実際に編もうってならない。気分が落ち込んでる上に、ニット講座も開かれない。夢の中、編み針で人を刺したことなんかも思い出すし、どうにも気分が上がらない。体重は減ったけど、体脂肪がちょっと増えた。それも原因。盛り下がってるよう。うみゅう……。
【 2020.03.24 | Comment:0 | Edit/Admin | Top▲

『痩せ姫』なる言葉が広まったりしているらしい昨今。姫なんて柄じゃないもの。ってか、病的に痩せてるのを姫言うなよ。姫言って崇めるなよ。とか思いつつも、絶賛不健康にダイエット中のわたしです。姫って単語にはものすごく違和感を感じつつ、わたしが目指しているところがそれと似たようなところにあるわけで、今日も食べる量を意図的に減らしたりしてます。ダメなのは分かってます。分かっててやってます。

春が来まして、記念日が近づく中、食べたくないに拍車がかかっていたりするこの頃。ウォーキング中、街を歩く人を見ては、細い、いいなあ。わたしも細くなりたい。わたし、ちょーデブやん。死ね。痩せないなら死ね。という思考に、死なないためには痩せるしかないわ。しかも不健康に! 食べることは、死ぬことよ!と矛盾した結論を出して、颯爽と歩きます。
食は生きるために必要不可欠です。けれど、どうしたら食欲をなくせるか、拒食の人はどんな食事をしているのか、などを調べては、ふむふむ。と思うわけです。そして、体形写真が載っていれば、よーし、がんばるぞう!とモチベーションが上がるわけです。

お腹が空いてる。安心する。お腹が空いてる。このままいたい。そういう気持ちになるわけですが、わたしは誰がどう見てもガリガリなんかではないので、がんばらないとと思うのです。そんながんばりは必要ないと分かってるのですが、自分ではどうすることもできない状況に遭遇したときの、無力感、絶望感。自己肯定感なんて吹っ飛んで行った、薄いなんてもんじゃなくて、認めるなんてできない。でも、自分次第でなんとでもなる体重。いま現在、1番わたしに自己肯定感をくれるもの、空腹と体重&体脂肪減少。困りものです。分かってます。

このままどうしたいのか。直近、どうなりたいかは、ぺっちゃんこになりたいなんだけど。そして、ぺしゃんこを保ちたいなんだけど。

最近、食べる量を減らしたから、自分で許せる量までしか食べてないので、それに、運動も休んでないから、吐くことは減った。でも、たまに、なにかをパクっと食べた瞬間、食べたいの衝動に駆られる。そんなに大量に食べるわけじゃないんだけど、ちょこちょこお菓子をつまむ程度なんだけど、それが怖い。その衝動で食べちゃうと、吐かずにはいられない。体重が増えるのが怖くて、吐かなきゃいられない。そして、その内に過食するんじゃないかって、怖くなる。

どうにも、摂食障害気味にいるわけなんだけれど、お腹の肉をつまみすぎて、痣ができてるとか、もう笑えないです。
【 2020.03.24 | Comment:0 | Edit/Admin | Top▲

歯医者さん一段落したよう。でも、次は紹介状もらって、口腔外科での親知らず抜き。うみゅう。怖いなあ。

そんなわけかどんなわけか、新しく本が増えた(まだ増える予定がある)ので、本棚の整理をしたのであります。もとは、姉が好きだった作家さんで、一昔前の人気ラノベ作家さんの本を、ついに売ることに決めたのです。好きな本ではあるんだけど、いまは全然読んでない。好きな本だったんだけど、たぶんこの先も読むことはない。万が一、読みたくなったときには、姉が持ってるから借りればいい。と、姉の本棚にあった本でお気に入りだったものを、姉が一人暮らしをはじめたときをきっかけに自分の本棚にも置いて、その頃は大好きで仕方なかったのに、いまは置いてあるだけ。好きなことに変わりはないけど、置いてあるだけ。そんなわけで、スペースの問題を考えて、売るという選択肢を選ぶことに。いくらにもならないだろうけど。ってか、値段付かない可能性大だけど。こんな本送り付けてくんなよーって思われるかもだけど。でも、思い入れから、自分で捨てることはできんのですよ。

それから、机まわりを少々模様替え。足元の邪魔にならないスペースに収縮する棚を置いて、CDを並べて。机をちょっと右にずらして、いままでお気に入りの紙袋(岩岡ヒサエさんがイラストを担当したコミケのもの)を下げて、お絵描きの資料を入れてたのを、押し入れの中のケースに移動して、ベッドとの隙間にいままで足元にあってCDを入れてたふたつきの棚。その上に、お気に入りのかごを置いて、中身は音楽機器。いい感じになりました。けど、ふたつき棚の中身がまだ決まってない。空っぽです。でも、プチ断捨離&お部屋のプチ模様替えに満足。

気分が落ち込んでいるときは、お部屋の片づけがしたくなる。活き活きと片づけをしちゃうわたし。しかも、落ち込んでいるが故に、売ること(捨てること)に対する躊躇いのハードルが下がるから、片づく片づく。書き溜めてたイラストも、没。とバンバン捨てちゃう。

明日か、明後日か、かーちゃんが並木を歩いてお花見しようって。まあ、行ってきますよう。年に1度ですもの。
【 2020.03.23 | Comment:0 | Edit/Admin | Top▲

【 うみべの女の子 / 浅野いにお 】

... more?

【 2020.03.22 | Comment:0 | Edit/Admin | Top▲