ランキングに参加してみました。よかったら、ぽちっとしてみてください。

FC2 ブログランキング

にほんブログ村  ⇒ 解離性障害 PTSD・トラウマ メンヘル日記

ランキングに参加してみました。
よかったら、ぽちっとしてみてください。

FC2 ブログランキング

にほんブログ村
↓↓↓
解離性障害 PTSD・トラウマ メンヘル日記

2020年が終わるみたい。コロナさんで世間はいろいろ変わったけど、わたしの日常はそれほど変わらなかったかなあ。

まあ、年の終わりに、かーちゃんがSixTONESのImitation Rainの振り付けを真似しようとして、太ももが攣ったと言う笑い話を残して終わるから、悪くないなあ。

良いお年を、なのだ。
【 2020.12.31 | Comment:0 | Edit/Admin | Top▲

今日からおせちを作りはじめたのだ。黒豆をつけ込んでます。明日は焼き豚の代わりにチャーシューを作るのです。そして、たけのこの土佐煮。お雑煮。今年はこれだけ。
ちなみに、姉家族は帰省してくるらしい。控えろってみんな言ってるよ。とかーちゃんが言っても、どうしても黒豆とチャーシューが欲しいらしい。疲れるなあ。いま、わたし、なんか疲れてるのに。姪ちゃんの相手できるかなあ……。

うちは今年、小さな加湿器を買いました。加湿しているおかげか、なんかいい感じです。

かーちゃんが、少し前に、近所の人が、娘さんすごく痩せたんじゃない?って言ってたよ、と。そんなことないんだけどなあ。全然痩せてないんだけどな。うにゃあ。
【 2020.12.29 | Comment:0 | Edit/Admin | Top▲

うちは、たぶん幸せな家庭っぽいことがたくさんあって、幼い頃はサンタクロースを信じていたし、クリスマスの朝にはサンタさんからのプレゼントが枕元に置いてあったし、サンタさんに手紙を書けば、英語で書かれたサンタさんからの返信があった。
わたしが中学生になるのと同時に、サンタクロースは来なくなったけれど、クリスマスだけではなく、誕生日だって人並みに祝ってもらえていた。クリスマスにはチキンとケーキを食べて、誕生日には誕生日を迎える人の好物とケーキを食べて、プレゼントをもらった。
母や父の誕生日には姉とお金を出し合ってプレゼントを買ったし、バレンタインには父にチョコを渡したし、普通に、幸せっぽい家庭だったようにも見える。どこで間違って、どこから綻んで行ったのか。最初から取り繕って幸せっぽいところを作っていたのか。

父はわたしの誕生日の数日前に、事件を起こした。生活費として家庭に入れていたお金が、サラ金からの借金で、事件を起こす前にはそれを返すためにわたしや姉の口座を空っぽにした。それから、父が仕事をサボる人だったこと、祖父と母の関係が悪かったこと、祖父とそのときには亡くなっていた祖母との関係も良くなかったこと、クリスマスや誕生日パーティーの陰に隠されていた、幸せではない事柄がどんどん露わになって行った。母が消えたいと泣いた。わたしは誕生日が近づくと、父が事件を起こしたのはこのくらいの頃だったと思い出し、クリスマスには、チキンもケーキもなかったその年のクリスマスを思い出す。12月はわたしの誕生日がある月で、クリスマスがある月で、父が事件を起こした月。父が人を殴って、お金を奪おうとした月。わたしは、誕生日にもクリスマスにも、どこか罪悪感を覚える。わたしたち家族が楽しんでいいものではない。そう思っているのかもしれない。
それでも、確か父が事件を起こした翌年から、日常を取り戻すためなのか、誕生日を祝い、クリスマスを祝うように戻った。わたしは、刑に服している父に、死にたい。と手紙を書いた。

誕生日やクリスマスを祝うのは、うちにとって幸せの象徴だった。日々の、悲しいことや嫌なことを見えなくさせるくらいの魔力が、子供の頃のわたしにとってはあったのだと思う。どんなにつらいことがあっても、知りたくなかったことを知っても、家族の思い出に、ママとパパとお姉ちゃんと、ケーキを一緒に食べたことが眩しくある。そのあまりの眩しさ故に、戻れないものだと知る。

12月ももう少しで終わる。わたしは今年もこの月に歳をとった。
【 2020.12.25 | Comment:2 | Edit/Admin | Top▲

メリークリスマスよう。しばらくぶりのPCなのよう。今年は早めに大掃除をはじめて、おととい終わって。おうちは1年で1番ピカピカ。かーちゃんもわたしも家事の中で掃除が1番嫌いだから、生活に困らないレベルの埃とかは、普段は見ない振りをしちゃう。けど、嫌いだけど下手じゃないから、掃除をするぞーって、お掃除しだしたら、かなりピカピカになる。去年から、大掃除はわたしが引き受けることにしていて(かーちゃんは腰が痛くなってあとあと面倒だから)、だから1日1部屋と決めて、キッチンは2日間にして、それで大掃除して、かーちゃんが粗を探してくれて、そこをさらにやって、と。そして夜はせこせこ編み物してて、丸ヨークのカーディガンも昨日無事完成。ただいま、着ております。思ってたよりあたたかい。手編みの怨念のようなものが熱に変わっているのだと思いまする。そして、時は流れ、クリスマスを迎えてしまっての、ひっさびさにPCを触る、の巻なのだ。

クリスマスとしては、22日にモスチキンを食べました。22日が診察日で、ちょうどいいからモスに寄っていこうって。だけど、今日、遠めのスーパーに行ったらクリスマス一色で、わたしはローストレッグを、かーちゃんはスペアリブを買ってしまって、クリスマスらしきものをやるみたいです。サンタさんはきっと、昨夜は大忙しで、大変だったろうことを労おうかと。節約が趣味のまなちゃんは、うちは仏教徒だからって言い張って、クリスマスにチキンとかケーキを食べようってのはしないって言ってたけど、まあ、クリスマスって浮かれてるのも、変っちゃ変な話なんだよなあ。

編み物は、次はロングカーディガンを編む予定で、それは当初、ニット講座に通いはじめたときに、これが編めるようになりたいですって言ってたもので、ニット講座に通うからには大物を編めるようになりたいって思っての目標で、それを、ameさんなら編めるよー。ってみょんちゃん先生が言っていて、じゃあ編んじゃおって。わたしも、編める自信がある。メキメキ上達したのだ。来年からはロングカーディガン編みはじめます。楽しみ。
で、ニット講座がコロナさんでお休みだったときに作った、スヌードと帽子とハンドウォーマーの3点セットが活躍しだして、スヌードが豪華にアラン模様で、同じような模様で作ったけど帽子が目立たなくなっちゃうから、すっごく大きなボンボンをつけて。ものすごく大きなボンボンで、笑えるし、帽子もちゃんと主張してくれるようになって、それらを着けてのお出かけが楽しい。影を見てると、大きなボンボンが早歩きに合わせてぼよんぼよんって揺れてて、おもしろい。

大掃除も終わって、次はおせち作りだ。今年からおせちの規模を縮小することが決まってるので、いつもよりはラクだろうけど、気合入れて行こー。
【 2020.12.25 | Comment:0 | Edit/Admin | Top▲

一昨日、1日中眠るという日がまたもやってきて、翌日は診察日だからお風呂入らなきゃ―って夜に起きるという。その前の日まで、丸ヨークのカーディガンを作るべく、編み物あみあみしてたんだけど、その夜にフラバってほどじゃないんだけど、悲しいこといっぱい思い出して、泣いて夜を過ごして、そのままのテンションで起きることができなかったのだ。その前の日までは、大量に作ったおでんがごはんだったのを、その日から普通に料理をはじめるはずだったのに、お肉も冷蔵庫で解凍して待機してたのに起きられなかった。けど、お肉を無駄にしたくないから、夜に帰って来た診察日に、翌日の分、つまり今日のごはんとして、おりょーり。テキパキと料理してたら、気分も少し浮いて来て、編み物をまたはじめるの巻。丸ヨークが出来上がって、後ろ身頃をちょびっと編んで、次は、ヨーク(左)から後ろ身頃拾って、ヨーク(右)にいくという手順なのだけれど、途中にマチの部分を別鎖で編んで足すって言うのが、そのままぺしって足しちゃっていいのかしらーって、ちょっと疑問だから、みょんちゃん先生に聞いてから続きをやろうかなって、手を止めて、久々のPCとなっておりまーす。

ってか、この前のニットの日。かーちゃんは、電話しても繋がらない弟のところに行ってくるわって、わたしがニットに出てる間に行ってきたのだけれど、その前にかーちゃんにわたしのケータイの使い方(おじのと同じ機種)を教えて、たぶんマナーモードになってて気づかないんだと思う。と、マナーの解除方法と、不在着信の確認の仕方なんかをやってみせて、やらせてみて、それでおじのところにいってみたら、やっぱりマナーになってたらしい。おじは、頭を使うことが苦手なので(姉のかーちゃんだけが馬鹿と言って良い)、ケータイの使い方が覚えられなかったという感じで。時代についていけないだけなんだけど。ネットとか、なんですかーそれはーって感じの、説明しても使いこなせそうにない感じで、おじとケータイはいつになっても仲よくならない。着信履歴を見れば、不在着信に「姉ちゃん」とかーちゃんからの電話は表示されるのだけれど、それも見ずに、いらない電話がかかってきたと思った、と不在着信のお知らせのポップアップだけ消して(なぜかこの作業だけは覚えてる)、どんなに電話をかけても、折り返しは来ず、安否確認のために乗り込んでこないといけなくなる、がおじの定番。そして、小銭を使うのを面倒がるおじが、貯めに貯めた硬貨(500円硬貨も入ってる)をもらって帰って来て、かーちゃんと山分けしてうっはうはが定番。

で、ニットのあとの消毒なのだけれど。この前は、結局、みょんちゃん先生の「いっか」の一言で、やらないで帰って来てしまった。でも、どこの講座もそうなって来ると思う。そんなわけで、市役所に、施設の消毒についてを話したほうがいい、とかーちゃん。せめて、施設を消毒するためのアルコールとかだけでも用意してくれんものかのう……とわたしは思ったりするのだけれど。

そろそろ大掃除も考えなきゃ。にしても、いい感じに寒くなって来て、去年冬の終わりにセールで買ったダッフルコート、おととしも同じのが売ってて、どこまで安くなるのかを見てたから、下がり切ってから買った、狙ってたベージュのコート。活躍しだしました。今年は、姉が着られなくなって(着られなくなったのは何年前の話だろう)くれたコートもあって、姉が会社員時代に着てたコートもあったり、おととし近くのドラッグストアのアパレルコーナーで90%OFFで買ったムートンコートが長持ちしてるし(去年、自宅の洗濯機で洗って駄目だったら捨てようと思ってたら生き残った)、他にも、コーディガンを1着持ってて、コートを持ちすぎ状態。でも、コートも楽しい冬。いいじゃーん。
【 2020.12.09 | Comment:0 | Edit/Admin | Top▲

めったに電話のかかってこない、わたしのケータイ。電話はわたしも嫌いだからそれでいいのだけれど、久しぶりに鳴りやがって、知らない番号で、これは!と思った。出てみたら、やっぱり。きんじょーさん(仮名)のケータイでよろしいでしょうか。違うよ。わたしのケータイに度々かかってくる、きんじょ―さん宛ての電話。あちらこちらできんじょーさんがわたしの番号を間違えて書いているに違いない。前は電気屋さんから、修理が終わったから取りに来て欲しいと言われて、わたしきんじょーじゃありません。と言ったら、向こうも困ってた。今回はガス会社からだった。微妙な訛りもあった。くう、きんじょーさんめ。いつも間違った番号を伝えていると早く自覚して欲しい。今度きんじょーさん宛ての電話があったら、あちらこちらからきんじょーさんと間違えられた電話がかかってきて困っているので、きんじょーさんに言っておいてください。と言おう。うん。

明日はニットの日。らんらるー。丸ヨークの赤いカーディガンを編みはじめるのだー!
【 2020.12.03 | Comment:2 | Edit/Admin | Top▲

【 ウィーツィ・バット / フランチェスカ・リア・ブロック 】

... more?

【 2020.12.03 | Comment:0 | Edit/Admin | Top▲

定期的にやってくる、無気力な日。なにもかもを放ったらかしに、眠る。こんこんと。そんな昨日から復活しまして。Book off onlineさんから、本が届きました。古い本なのは分かっていたけど、税率5%のときのだって知って、うおうって思った。さっそく読みはじめるの巻だよう。本棚に定着することはもう分かっているので、カバーも作ったし。楽しく読書なのだ。最近、金原ひとみばっか読んでたから、新鮮だわあ。

12月になって、さっぶい今日。ブライスさんたちのお洋服を冬用にしてあげようかしら。と、お着がえお着がえ。うん、カワユイ。今年こそは、和ロリを作ってあげたい!なんて思ってたんだけど、もうちょっとあとになりそう。なんか、針仕事をする気になれない。編み針もそうなんだけど、縫い針も目に刺さる映像が見えるのよねえ。だいぶ前からなんだけど、まばきするたびに、針の先端がこちらに向かってくる映像が見えるのよう。すっごい困る。まあ、編み物はそれでもしてるんだけど、針仕事はまだ針が目に刺さるーに打ち勝てなくて、あんまりしたくないのだよう。リカちゃんの服は作ったけど、ってか作んないとって使命感があったからなんだけど、うちの子には、ちょっと待っててくれる?って。ありがたいことに、いいよ。という声がしたような。ヴィーちゃん、ティーネちゃん、ピコちゃん、ごめんよー。
【 2020.12.02 | Comment:0 | Edit/Admin | Top▲