ランキングに参加してみました。よかったら、ぽちっとしてみてください。

FC2 ブログランキング

にほんブログ村  ⇒ 解離性障害 PTSD・トラウマ メンヘル日記

ランキングに参加してみました。
よかったら、ぽちっとしてみてください。

FC2 ブログランキング

にほんブログ村
↓↓↓
解離性障害 PTSD・トラウマ メンヘル日記

結局なんでもなかった。聞いた瞬間、すごくからだが軽くなった。それまで待合室で腹痛と頭痛と吐き気がしていたのだけれど、お医者さんになんて言うのかを頭の中で繰り返していたのだけれど、この場合はこうしよう、こうだったらこうしよう、いろいろ考えていたのだけれど、杞憂で終わった。ひとりで勝手に不安になって騒いで、昨夜は中絶の手術に行く夢を見て、しかもその夢の中、彼さんは責任を取って自害いたします。僕も不幸になりますって言い残して死んじゃったなんて展開で、そんな責任の取り方なんていらない、僕も不幸になるって、わたしそこまで不幸だとは思ってないよって、なんでこんなことになったのって、彼さんが死んじゃったことに気が遠のいたら目が覚めるという嫌な朝で。

とりあえず、ご心配頂いたみなさまに、ありがとうと、ごめんなさいを。心配かけてすみません。お騒がせしました。なんでもありませんでした。でも、うれしかったです。励まされました。ブログやっててよかったって、本当に思ったのです。ありがとうです。

昨日、もしも。のときに産むという選択をしたらどうなるのか、というのを具体的に考えてみていて、そのときにまず気になったのが、わたしが飲んでいる薬。調べると、奇形を起こす確率が高くなるものが含まれてる。そして、現在何週目に当たるのかを考えると、飲まない方が絶対好ましいと思われる時期に入っていること。どうしよう……。となった。彼さんにも申し訳ない。もしかしたらのいのちにも申し訳ない。薬の影響からの奇形を心配し、中絶をすすめてくる医師もいるらしいということも知る。
そして、中絶の可能性も考えてみた。先月今月と生理がない。最終月経日を0週とすると、9週目になるのかもしれない。その場合、妊娠初期での人工中絶は、じっくり考えている場合ではなくなってくる。11週6日まで。猶予がない。そのあとは中期での中絶で、体に負担は大きいし、死産の届けを出したりもしなきゃならない。埋葬もしてあげなきゃならない。そして、わたしの住んでいる辺りでは人工中絶をやっているところはなく、遠くまで出かけて行かなくてはならない。でも、好都合で、遠くでやりたいとも思うから。

彼さんがどんな責任の取り方を考えていたのかは分からないけれど、とりあえず違うと分かったので、それでも、不安だ不安だ言っちゃったので、分かってすぐメールした。あと、後学のためにどんな責任の取り方をしようとしていたか聞いてみようと思う。

もしも。が起きていたらどうしようどうしよう……。と悩んで、不安になって、この1週間の間にいろんなことを考えた。死ぬことも考えたし、産んで育てることも考えた。中絶することも考えた。他にも、ちょっと幸せな展開になることも考えてみた。けど、実際にはなにも起こっていなくて、ひとりで馬鹿みたいに考えて、そして、昨日の夜はちょっと泣いた。
卑怯にも、もしも。のときには、わたしは自分の意志で決める、彼さんがなにを言ってもそれは変わらない、だから彼さんがどうしてほしいのかは正直に言ってほしい。と彼さんに聞いて、その通りにしよう、などということも考えた。どっちにするとしても、彼さんが言ったとおりにしようかと。彼さんが言ったとおりにして、なにかにつけて彼さんのせいにしよう、などと思ってしまった。

それに、コロナさんで面会は原則禁止、お産時の付き添いも産後の面会もダメと書かれている張り紙を見て、父母学級、マタニティヨガの中止の張り紙も見て、なんて妊娠に向いていない時期なんだ!と憤慨したい気持ちにもなった。わたしは妊娠していなかったけれど、お腹の大きいママたちを見て、大変な中だけど、がんばれ。と思った。

そして、なんでもなかったと分かり、この薬を飲んでいればそうそう妊娠はしない。絶対じゃないけど、というお医者さんに、いつも通りの薬を処方してもらって、帰りには、かーちゃんが楽しみにしていた、かつやでのお昼ご飯を食べて、緊張から解かれたわたしは、ばくばく食べて、気持ち悪くなって、家に帰ってから吐いた。

わたしがどうしたいのか、どうすべきで、どうすべきだったのか、まだ分からない。今回は、もしも。は起きていなくて、ほっとした。という結末で。でも、そういうことをする限りついて回る問題だ。彼さんもわたしもいい大人の年。話し合ってもいいのかな。
なぜか、励みになっているのは、『持たざる者 / 金原ひとみ』の中の男性の台詞。「ただセックスがしたくてセックスをする男って、女が思ってるよりも少ないよ。後腐れなくとか、そういうのって女の人の思い込みだと思う。基本的に男は、セックスする女と後腐れたいと思ってるんじゃないかな」。そうならいいのだけれど。

今回は、運が良かっただけ。なにがあるかなんて分からない。けど、たぶん、わたしは彼さんに会ったら、彼さんにぎゅーっていっぱいされたいと思うと思う。いざ、彼さんを前にしたら、好きだからって、都合よく、ピル飲んでるし、お医者の先生もそうそうないって言ってたし、なんて思うのかもしれない。でも、ここで学ばなきゃ。不安すぎた1週間。なにも変わらないなんて、ダメだよ。
【 2021.04.19 | Comment:0 | Edit/Admin | Top▲
Comment